京都土産・買物スポットのご紹介
京都土産・雑貨|京都おすすめ観光地・買物スポット 上がる下がる!!
上がる下がる
ログイン会員登録(無料)
北野天満宮

[店舗情報][地図・クーポン][口コミ]

学問の神、芸能文化の守護神、梅の名所として有名な北野の天神さんは、和魂漢才の精神で学問に勤しみ、朝廷の官吏として活躍された菅原道真公を平安時代中期にお祀りしたのが始まりとされ、永延元年(987)に北野天満宮天神の神号を得ました。

地元では毎月25日になると「今日は天神さんやなあ。」という会話を耳にするほど、天神さんの“天神市”は京都で馴染みのある骨董市です。
天神市とは菅原道真公の誕生日(6月25日)と命日(2月25日)が25日に因むことから行われる縁日で、中でも12月25日の終い天神、1月25日の初天神は、京都の1年の行事を締めくくる恒例神事として、全国から毎年15万人ほどの参拝者で賑わうといいます。

また創建以来、皇室の深い尊崇をうけ、公家や武家、さらに商人たちの信仰も厚かったことから、数多くの宝物が奉納されたと伝えられます。
本殿は豊臣秀頼が慶長12年(1607)に造営された権現造の代表的遺構であり国宝で、後西天皇御宸筆『天満宮』の勅額を掲げてある三光門(中門)と東門は重要文化財です。末社も数多くあり、見所の多い神社です。
基本情報
▼住所
京都市左京区馬喰町
▼アクセス
京福電車白梅町駅より徒歩5分
市バス 北野天満宮前下車すぐ
▼TEL
075-461-0005
▼駐車場
あり(毎月25日は、縁日のため駐車できませんのでご了承下さい)
▼開閉時間
夏 午前5時  〜午後6時まで / 冬 午前5時半〜午後5時半まで
[店舗情報][地図・クーポン][口コミ]
サイトトップへ戻る
じゃらんnet【携帯向けサイト】
このサイトを友達に教える
ページTOPへ
上がる下がる
ご利用案内
運営会社
プライバシーポリシー
サイト利用規約
お問い合わせ
(C) Web Design garyu
携帯アクセス解析